Pさん(水溜りボンドの後輩)のプロフィールまとめ








はい、どうもー!

水溜りボンドカンタさんトミーさん、そして、水溜りハウスに共に暮らす後輩たち…それぞれに魅力や特徴がありますよね。

彼らについて、知っているようで、知らないことって案外あると思うんです。

今回は、水溜りボンドの後輩のひとりであるPさんに関するプロフィールを動画やツイッター、雑誌でのインタビューなどから、1つにまとめてみました。

これからも随時更新予定です^^

Pさん(水溜りボンドの後輩)のプロフィール

本名

:???

ピエロさま
本名は不明ですが、どうやら珍しい名前のようです。パッと見、女性の名前のように見える漢字の組み合わせらしいです。

誕生日

:1994年4月21日

マスクさま
カンタさんの誕生日(4月4日)とキイチさん(4月5日)と、水溜りハウスは4月はお祝いが続きます。

大学

:???

ラファさま
実は、カンタさん&トミーさんの通う青山学院大学とは別の大学のお笑いサークルに所属していたPさん。

ツイッター

>>https://twitter.com/positive_p3

キャンタ君
今のところ、フォロバやリプ返はしていない。カンタさん・トミーさん・Pさんの3人だけをフォローしている。

ツイートの頻度は、一日に1回くらい。Pさんの趣味や生活のなかでポジティブなツイートをしてくれている。

Pさんと水溜りボンド

水溜りボンドの後輩としての役割

:水溜りボンドの日常チャンネルの編集・撮影の一部、カンタ&トミーの送迎、白米を炊く、ドッキリのアシスタント、クイズやゲーム時の司会進行役、お部屋の片付け、など多岐にわたる。

ぽみぃー
Pさんは手先が器用なので、ものを改造したり作る企画で水溜りボンドをサポートする姿が印象的。マインクラフトのゲーム動画では、いつも事前にワールドを用意してくれていた。

Pさんの真面目で誠実な性格がツイッターや動画から伝わってくる。

キイチさんとPさんの立ち位置についてわかる動画

>>みんなが成長するために。

管理人
Pさんは元々一般企業でお仕事をしつつ水溜りボンドのサポートをしていましたが、現在では水溜りボンドのために時間とエネルギーを使っているようです。

水溜りボンドとの出会い

:青山学院大学のお笑いサークルに他大学から入部

Pさんと水溜りボンドの出会いについて語られている動画はこちら。(27:55くらいから〜)

>>【ご褒美企画】1人1万円渡して合計4万で闇鍋しながらプチ質問コーナー!

〜Pさんと水溜りボンドの出会いの大まかな流れ〜

Pさんは、水溜りボンドの二人が通う青山学院大学とは別の大学に通っていて、その大学のお笑いサークルに所属していた。

Pさんが所属していたサークルよりも、水溜りボンドが所属しているサークルの方が有名で、レベルが高かったため、そこで鍛えたいと思った。

Pさんが大学2年生の時、他大学ではあるが水溜りボンドの二人が所属しているお笑いサークルに入りたいと志願して連絡をした。

当時、サークルの副代表だったカンタさん(大学2年)が入部希望のPさんを面接。

サークルのしきたりにより、学年ではなくサークルに入った時期により先輩後輩が決まっていたため、Pさんはカンタさんとタメで同学年でも、「後輩」だし、学年が1つ下のキイチさんとは「同期」という立ち位置で関係がスタートした。

Pさんの特徴

特徴

:メガネ、真面目で心優しい、手先が器用

持ちネタ

・どんなことでもポジティブな言葉で返してくれる

・どんなことでも「〇〇〇ぃ〜!!」と返してくれる

・即興でCMのキャッチコピーを作ることができる

Pさんの元々のお仕事

:車関係のお仕事

ピエロさま
車の査定をする企画でPさんが車関係のお仕事であることが紹介されていました。

 

趣味

:サックス、漫画、

 

管理人
Pさんのパーソナルな情報、今後もっと拾って行きたいと思います٩( ᐛ )و