あさぎーにょ(YouTuber)が歌う瞬きのキーは何?カラオケの設定は?








「8年越しの花嫁 奇跡の実話」主題歌、 back numberさんの「瞬き」は、私の友人がよくカラオケで熱唱する曲です。

熱唱する友人の姿を見つつ、画面に映し出される「幸せとは〜♩」という深い歌詞にいつも、考えさせられます。

しかし、女性が歌うにはちょっとキーが低いのが難点( ;∀;)

そんなときに出会ったのが「あさぎーにょ」さんが歌う「瞬き」の動画

女性でも歌いやすいキーで、可愛いMVとともに歌ってくれています。きっと、この動画のようにカラオケで歌いたい!という人も多いハズ!

あさぎーにょさんが歌う「瞬き」のキーはいくつなのか?を調べてみました♩

その他にも、あさぎーにょさんが男性アーティスト曲をカバーしている動画のキーについても調べてみました!

あさぎーにょ(YouTuber)が歌う「瞬き」のキーはこれ!

女性が原曲キーで歌うには、ちょっと低い「瞬き」。当たり前かもしれませんが、男性アーティストの曲って、女性にとってはだいたい低いですよね。

しかし、カラオケでは気持ちよく歌いたい!!!ということで、歌いやすいキーに設定をしちゃいましょう。

あさぎーにょさんが「瞬き」のカバー動画で歌っているキーは『+2』です。

 

くま夫くん
この曲はほとんど前奏ががないので、素早くピピッとキー設定しちゃいましょう♩

 

あさぎーにょ(YouTuber)が歌う「瞬き」の動画はこれ!

頭のなかで「幸せとは〜♩」って流れ始めたでしょうか??

あさぎーにょさんが歌う「瞬き」の動画をこちらにも紹介をしておきますね^^

 

 

あさぎーにょさんのカバー曲動画の良いところは、、

  • 歌がうまい
  • 映像がきれい
  • 歌詞が付いている
  • アレンジしすぎていない

という点ではないでしょうか。

 

YouTube上には「〇〇を歌ってみた」という動画はたくさんありますが、ここまで歌と映像のクオリティが高い動画はなかなかないのではないでしょうか。

そして、曲と一緒に歌詞が出てくるのも嬉しいポイントですよね。動画を見ながら一人でカラオケできちゃいます^^

あと、歌唱力ある人は個性的なアレンジを加えている場合も多いのですが、あさぎーにょさんは大げさなアレンジは加えずに歌い上げていることが多いですよね。

ここまでハイレベルにカバーをされたら、本家のひとも嬉しいこと間違いなし!笑

ぴよ太くん
女性にとってはちょっと歌うのが難しい…けど歌いたい!っていう男性アーティストの曲も扱ってくれるのは、すごくありがたいです^^

 

あさぎーにょ(YouTuber)が歌う男性アーティストの動画はこれ!

Lemonの他にも、あさぎーにょさんは男性アーティストの曲をカバーしています。

そのキーも調べてみましたので、ご参照ください^^

 

そっけない / RADWIMPS

  • 原曲キー +4

すごく切なくて、胸が苦しくなるような、泣けてくる曲です。

いつもはカラフルでポップな映像のMVをつくるあさぎーにょさんも、この動画はモノクロのような色合いで曲の雰囲気を表現しています。

くま夫くん

 

Lemon/米津玄師

  • 原曲キー +6

Lemonも、女性が原曲キーで歌うにはキツイ曲ですよね〜!

この曲がリリースされたのは2018年の3月ですが、いつ聴いても新鮮な感じがするのは私だけでしょうか?

たくさんの人がカバーしている曲ですが、私はあさぎーにょさんのカバーが一番好きです^^

 

ドラえもん/星野源

  • 原曲キー +6

本家はもちろんですが、あさぎーにょさんのMVもめちゃくちゃ可愛いです、、!

特に「のび太くんが可愛すぎる」とコメント欄でも話題になっていますので、もしまだ観たことがなければぜひ一度ご覧になってみてください!

 

 

さよならエレジー/菅田将暉

  • 原曲キー +4

この曲は、本家とは雰囲気やテンポが違うように聞こえます。

あさぎーにょさんのバージョンと、本家を交互に聴くのも楽しい作品です^^

 

ぴよ&くま
本家、菅田将暉 の『さよならエレジー』を聴く

 

男性アーティストだけではなく、女性アーティストの曲も素敵にカバーしているので、ぜひあさぎーにょさんの動画をチェックしてみてください^^

まとめ

  • 「瞬き」のカバーは+2キー
  • 「瞬き」以外のカバー曲も素晴らしい!

 

私は元々あさぎーにょさんを歌手だと思っていました(°▽°)

しかし、あさぎーにょさんのYouTubeチャンネルをみてみると多岐にわたる活動をしている方だとわかりました!

メイクやファッションなどの見た目だけではなく、動画から垣間見える彼女の性格や感性にも心を奪われ、ついついチャンネル登録をしてしまいました。

これからも、あさぎーにょさんの活躍を楽しみにしています^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました♩

また、あした^^